石川県金沢市に辻口博啓がつくる新しい製菓専門学校が開校!

アクセスマップ 企業の方へ 卒業生の方へ 学生保護者専用掲示板

卒業生の声

卒業した第1期生が業界にでてから3年が経ちました。

ここ金沢から巣立った卒業生が各業界で学校で培った技術・知識を更に高めるべく

それぞれが目標を持って頑張っています。
 

笹生 恵理

笹生 恵理 さん

株式会社モンサンクレール
モンサンクレール 勤務

森實 沙幸

森實 沙幸 さん

ヒルトン・ホテルズ&リゾート
ヒルトン東京台場 勤務

石橋 あかね

石橋 あかね さん

アイ・ケイ・ケイ株式会社
ララシャンス太陽の丘 勤務

笹生 恵理

田嶋 啓人 さん

株式会社アクアイグニス
マリアージュドゥファリーヌ 勤務

 

お菓子で人に感動と笑顔を届けたい。

平成26年3月卒業

笹生 恵理 さん

出身校/富山第一高等学校卒

株式会社モンサンクレール
モンサンクレール勤務

パティシエを目指したきっかけは?

私は小さい時から物を作ることが好きで家族や友達の誕生日などにはオリジナルの何かを作って渡すことが多かったです。お菓子作りは中学生から始めたのですが、ある時東京で学校長のケーキを食べて今までにない衝撃を受けました。それから私も学校長のようにお菓子で人を喜ばせたいと思うようになり、この業界に進みたいと決意しました。
今はまだ1年目なので販売をしていますが、朝出しでケーキの仕上げやパティシエールを炊いたりもしています。これからも憧れと目標の辻口学校長のお店で経験を積み、人を笑顔にできるパティシエを目指していきたいと思います。

 

最後に後輩に向けて一言

仕事をしていると毎日大変だけど、お客様に感謝されたり、先輩に褒められたり、仕事が上手く出来たり、その時の喜びを感じてまた次も頑張ろうと思えます。だから決して諦めたりしないで何事にも取り組んでほしいと思います。

モンサンクレール(東京)

東京・自由が丘にある学校長 辻口博啓がはじめに手がけた店舗。プチガトー、グランガトー、地方菓子、焼き菓子、パン、ショコラなどのコンフィズリー、あらゆるスイーツが豊富に揃う辻口の「原点」といえる総合パティスリー。

http://www.ms-clair.co.jp/

 

 

 

全てのお客様が笑顔になるケーキ作り。

平成26年3月卒業

森實 沙幸 さん

出身校/大聖寺実業高等学校卒

ヒルトン・ホテルズ&リゾート
ヒルトン東京台場 勤務

パティシエを目指した理由とこの業界にした理由は?

私は将来の夢がちょくちょく変わっていた時期もありましたが、高校生の時にパティシエになりたいと決意しました。きっかけは、あるガイダンスでお菓子をつくり、その時の楽しさが忘れられなかったのと、友達がそのお菓子を食べて笑顔になってくれたからです。また就職でホテルを選んだのも、ホテルは宴会に婚礼、レストランにショップと様々な場面でお客様にケーキを提供できると思ったからです。
現在私は、宴会担当でデセールの盛り込みやデザートの準備が主です。正直覚えることが多くて大変ですが、とっても楽しいです。

 

最後に後輩に向けて一言

パティシエといっても働く場所によって全然仕事内容が違うので、いっぱい調べておいたほうがいいと思います。また今の職場ではプレートをよく書くので卒業するまでにパイピング技術はもっと磨いておけばよかったと後悔しています。あと、敬語も絶対必須です!あとホテルでは婚礼のケーキの上に飾る細工も作るので、細工に興味がある人はおススメかもしれません。

ヒルトン東京台場

お台場のウォーターフロントに位置し、洗練された雰囲気の中、ヒルトンならではのホスピタリティーで国内外からのゲストを温かくお迎えしています。ゆりかもめ線台場駅直結、東京国際空港(羽田)よりリムジンバスで約20分という便利なロケーション。

http://hiltonhotels.jp/hotel/kanto/hilton-tokyo-odaiba

 

 

 

世界でたった一つのケーキに
思いを込めて。

平成26年3月卒業

石橋 あかね さん

出身校/小松市立高等学校卒

アイ・ケイ・ケイ株式会社
ララシャンス太陽の丘勤務

学校を選んだ理由とこの業界にした理由は?

私は、世界トップレベルの技術をもつ辻口学校長から直接指導してもらえるということと、新しい学校の新たな出発と自分自身の新たな出発が重ねて見え、入学を決めました。当初は自分の将来について漠然としていましたが、日を増す毎にケーキ作りの奥深さをしり、改めて自分の生涯の仕事にしたいと考えるようになっていきました。そんな折、業界の方々からの特別講話で各業界の話を聞き、その中でブライダル業界に進みたいと考えるようになりました。
また現在私は、披露宴で提供するコースのデザートとウェディングケーキを作っています。パティシエとして新郎新婦にとって世界でたった一つのお二人だけのケーキを作り続けたいと思っています。

 

最後に後輩に向けて一言

自分のやりたいことや、なりたい姿などのこれからのピジョンを明確にして日々の勉強に取り組んでください。失敗を恐れず、何事にも積極的に取り組んでいってください。その経験が必ず将来の力になっていきます。

ララシャンス太陽の丘

おふたりの門出となる結婚式が、人生で一番幸せに満ちたセレモニーであるために私たちは、晴れの日を迎えるおふたりと気持ちを合わせて、“世界でたったひとつのウェディング”を作り上げます。

 

 

 

世界一のパン職人を目指して。

平成26年3月卒業

田嶋 啓人 さん

出身校/小松工業高等学校卒

株式会社アクアイグニス
マリアージュドゥファリーヌ勤務

ブーランジェを目指したきっかけは?

私は昔から何かを作る職人になりたいと思っていました。そんな折、中学生の頃だっとと思うのですが、初めてパン作りの体験をし、一瞬でパンの世界の虜になってしまいました。そしてその時、「絶対にパン屋になるぞ」と心に決めました。
それから高校に進学し、進路を決めなければいけない時期になった時に、ふとしたことからこの学校を知りました。地元石川県で一流の技術が学べると思った私は、すぐに入学を決断しました。
今では辻口学校長グループの店舗に就職することができ、毎日パンと触れ合っています。基本はパンを仕上げて焼く「かま」を任されており、合間にデニッシュの仕上げやパンの分割や成形などもしています。

 

最後に後輩に向けて一言

パン職人は、朝も早くとっても大変で、厳しい世界ですが、パン職人を目指す方がいましたら、一緒に一流の職人を目指しましょう!

マリアージュドゥ ファリーヌ(三重)

小麦同士のハーモニーで、そのうま味がさらに昇華される、   そう信じるブーランジェリーとしての「辻口スタイル」を表現した店舗。スペイン製の石窯で焼き上げた手作りパンが並びます。